上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/5のアップデートでハードモードダンジョンが追加された。入場も累積250以下は入れない(PTにまぎれてさえも!)という古参ユーザー向けのコンテンツだ。今までは古参ユーザー向けのダンジョンコンテンツと言えばペッカやアルビ上・神秘矢などの限られたものしかなかった。(フィールドボスもあるがこれは出現時間の問題もあり、遭遇を楽しみに準備するというたぐいで常にというものではないだろう)

 

追加されたハードモードは「アルビ」「キア」「ルンダ(セイレーン含む)」だ。出てくる敵の種類は通常とは変わらないが、HPや攻撃力がかなり上がっている。アルビ通常でWEAKNESSのとなる灰色ネズミが、ハードモードでは同じランクとなるぐらいの差で、それに見合うだけのスペック向上が見られる。

 

まず最初にコウモリやミミックで自分が倒されてしまうという事実を受け入れなければならない。紙防御低ライフキャラではコウモリに3回もつつかれるともうアウトだ。クモが多タゲになり、ミルやスマッシュで簡単に倒していたあの頃はハードモードでは通用しない。

 

慎重に立ち回りながら魔法カウンターを駆使し弓で釣って処理なんて一昔前にやっていたことをアルビでやらなきゃならないとは、とキャラスペック頼りのごり押しに慣れていた自分を反省する良い機会だ。ということは・・・マビノギの最強MOBで名高いルンダ上の黒クマネズミもご多分に漏れずハードになっている。さぁ、どうやって逃げようか?

 

見た目同じでドロップの金額もそう変わらない。ただし経験値はそれ相応に高くなっていて、それほど長くないダンジョンでこういった緊張感を持てて遊べるのは、とても楽しい。とはいえ、このままではキャラスペックがあまりにも不足しているので、育成方針も再考だ。高スキルランクでも一撃では倒すことが難しいMOBばかりなので一撃で倒す方向に成長させるのは時間がかかるだろう。ここはより安定して敵を倒す方向が良さそうだ。カウンター用FBも9まではなく5まで上げて詠唱時間を短縮させ、ARは1を目指す。どうせマグを1にしたところで確殺できなければ同じだ。そして攻撃を受け止めるだけの基礎体力(高HP)と防御を上げるという方向に切り替えて望みたい。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://qem.blog25.fc2.com/tb.php/48-8fc34a4f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。