上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経験値を手っ取り早く上げるには砂漠クマが定番だったが、ハードモードダンジョンの実装で状況に変化が現れてきた。荒涼とした砂漠で延々と連邦の白いヤツと三連星でない黒いヤツをただひたすら狩るのは精神的にも辛い。ペット連携すれば安全に狩れるが、もはや作業という状態だ。

その点ハードモードは難易度といい得られる経験値といい、微妙に良いアップデートだったと思う。微妙、というのも全てのハードモードが良しというわけではなく、アルビ通常ハードなど地雷なものから、黒クマネズミが出てくるルンダ上でハードなんてナニ考えてるんだ馬鹿野郎というのまで様々だ。

ルンダ通常ハードは出てくるMOBもHS無しなヤツばかりで、基本的に骨ばかり。骸骨オオカミはスマッシュで瞬殺ばかりしていて敵AIのことなんてすっかり忘れたよ・・・ママンな人には初心を思い出すにはぴったり、スケルトン系は下手すれば多タゲになるという緊張感が心地よい。

基本的にスケルトンは1vs1特性を持っているので多色混合湧きでないかぎり、しっかりターゲットを見ていれば多タゲになることはない。ダンジョン中盤に出てくる骸骨オオカミ×3+スケルトン×2+スケルトンパイレーツ×1というのをうまく処理できれば、死ぬことなくクリアは可能だろう。

箱湧きでそのパターンが出てきたらかなり危険だが、閉じ込められていない限りは一匹づつ釣って処理できる。基本は敵の数を減らすよりも種類を減らして多タゲとなる要因を一つずつ確実に減らしていくしか方法がない。具体的にはスケパイ→スケルトン→オオカミの順。逆順では最大3タゲくる可能性がある。

ルンダではMR持ちが居ないのでIBカウンターで十分。今IB8・カウンター6だが、詠唱時間やスキル準備時間の短縮はこれ以上スキルを上げてもならない。IBカウンター主体で戦うとなれば両方ともランク1を目指すべく育成計画を変更。でもIBってランク上げると結構消費マナ激しくなるから、マスタリやサンダーも上げて最大マナを確保しないといけないかな・・・

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。