上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転生してすぐにLv25まで上げてあの世へ。すでにBOSS修練他は終わっていて、強い・とてつよ合わせて3,500体を倒して今回の修練は終わるのだが、なにせあの世に行けるのがリアル日付で土曜日のみというので、金曜に転生しようものなら大慌てになる。土曜確実にアクセスできるのならまだしも、家族サービスあったりでマビができないことも考えると、金曜中にあの世まで行っておく必要があるのだ。

確かにゾンビは足も遅いしミルの位置さえ間違えなければ確実に倒せる。ドロップする金額も、ラッキータイトルつけていればかなり多く、最近の稼ぎのほとんどは週末のゾンビ頼りという始末。でも、慣れてくるとこれまた作業感たっぷりなので飽きてくる。猛烈に飽きてくる。

ということで、試しに動画を撮ってみた。

frapsでキャプチャーし、TMPGEncで圧縮してYouTubeに投稿という形。このサイズで圧縮時5MB。frapsの最新版は音もキャプチャーできるので便利だがレジストしないと30秒までしか保存できない。

私のPCではCPUパワーが不足してるのでキャプチャーしながらだとFPSが落ちてしまい、ちょいとダンジョンでは厳しいかな・・・というところ。

スポンサーサイト
2008.02.21 削る男

マビノギの乱数結果は均一で無いという話もあるが、回数が増えれば数値通りの結果に収まる。このように最初はバラバラな数値でも回数を重ねるとある一定の値になることを、サチレート(saturate)するという言葉を短縮して「サチる」と呼んでいる。

武器修理で成功しつづけるのはどんな確率か。まず50pt分全て成功する確率を求めてみると、アイデルンでも36%、ネリスで8%、エイレンで0.5%となる。つまりアイデルン修理で50pt分修理すれば、64%の確率で何ptかは削られるということになる。アイデルン修理が連続で成功して流石と思うことがあっても武器を使い続けて修理をし続ける限り事象はサチるので、確率分は必ず削れることになる。いきなり2ptアイデルンに削られたり経験を持つ人は多いと思うが、この連続成功の確率を覚えておけば少しは納得できるのではないか。高熟練が必要な武器改造を行う場合はその点を考え、高ランク鍛冶品をベースに求めることとなる。(実際は祝福による修理成功率向上効果を考えればもう少し良い結果か・・・)

mabinogi_2008_02_19_004.jpg
98%といえば聞こえが良いが、頼りになるんだかならないんだか・・しかしコイツに頼るしか術はないのだ

いずれにせよ削れ無しでグラディウス230式作るのはアイデルン修理が必須、あらかじめ削れ無し熟練100を購入する手もあるが、それでも改造までに130、さらに使い続けるとなるとやはりアイデルン修理をやりつづけることになるのでその出費に耐えられるだけの収入が確保できるか?という事に行き着く。

結局、通常はNPC買いグラを126式などで改造してネリス修理で使い倒してここぞといいうところで230式を出す、という運用になるかと。NPC買い前提で話しをしているが、鍛冶品でも同様。高い耐久値を熟練貯めるまで削れてもかまわないマージンと考えるか、末永くつかう一振りとして見るかはプレイヤー次第。

改造が終わったとしても修理して使い続ける限り、耐久は必ず落ちる。アップデートで予定されている「宝石修理」が導入されれれば最大耐久値が2戻るようだが、これも一回限りなので普段使う武器の延命にはちょっと物足りないな。

mabinogi_2008_02_19_003.jpg
間違ってもこの小娘に修理させてはいけない。

このように最大耐久が減ってきた場合、

1.エンチャント焼却してES抽出する
2.精霊修理用として使う
3.単純に精霊用のエサ

となるが、(1)は相応のスキルランクが必要となるし、抽出したESも下地を準備する手間もある。(2)もグラの場合は露店で熟練100のものが比較的安価に購入できるので(今のところ)供給に不安はない。ちなみに精霊修理用の場合は今現在の耐久値は関係ないので無駄に修理しないように。(耐久0で装備できないものでも精霊武器修理用として使える)

所詮アイテムは消耗品と考えれば割り切れるのだろうが、大切な一振りはできれば末永く使いたいもの。そのためにも、たとえいきなり削られてもアイデルン修理を続けることは、他の連中(ニッカか??)に任せるよりは良かったんだと納得する以外にない。

たまたま装備していたブーツでしたが、この服だと足が重たく見えて仕方有りません。
mabinogi_2008_02_10_007.jpg


足を見せる服というのは、かなり自身がないと着こなせないんだなと実感。女性の方々、おつかれさまです・・・

mabinogi_2008_02_10_008.jpg
スタミナ不足で食事をとりすぎていたのか足が太い??かもしれないということで、急遽ダイエットに効くことで一番有名な「トウモロコシ茶」を作っては飲んで作っては飲んでの繰り返し。


mabinogi_2008_02_10_0112.jpg

なんとなく足下すっきり。白のニーハイブーツでさらにすっきりを演出。・・・染色アンプルが一瞬頭をよぎるが、これはこれでありかなと。期限までこの服で過ごす事にしました。
2008.02.11 本物と偽物と
気を取り直してラビのサキュバスに会ってきました。先攻属性とはいえなかなか攻撃してこなかったはずですが

mabinogi_2008_02_10_003.jpg


同じ服に違和感を感じたのか割と早く攻撃してきました。しばらく様子を見て楽しむつもりが紙装甲さらに薄くした服ですので

mabinogi_2008_02_10_004.jpg


ヘビスタがあろうとなかろうと、ファイナルヒットでごり押しです。

mabinogi_2008_02_10_005.jpg


ギリギリで倒せました:-) いや、FBカウンターするのめんどいんですよ・・
みんな速攻でイベントを消化していたみたいだけど、遅ればせながら私もイベントに参加。赤系の服をと念じていたら・・・きましたよ。ちょいと風俗っぽいというか、まんまアレな配色がアレですが。いや、赤じゃなくて本当にピンクだよママン・・・mabinogi_2008_02_09_002.jpg
小さい文字やはりブーツが可愛くない。かといって可愛いのは種類が少ないし高いしで・・・


さっきゅん服って微妙にというか、かなりエロい。MMORPGって肌の露出が多い娘っ子が剣と魔法をって絵が多いが、ああいう露出系は正直げんなり。やっぱり大人はちらりズムですよ。観音様は扉の奥にあるから良いのです。偉い人にはわからないのですよ。

帽子も手持ちのアンプルで染めて・・・まぁもう少し赤がよかったな。でも染色アンプルを露店で買う余裕もなく、とりあえずこの服を着たからには仲間に会いに行かなくてはと、ラビに突入です。
mabinogi_2008_02_09_007.jpg

でもしばらく用事で放置していたら子供にいじられて落ちちゃったんだよな・・・
ギルドのみんなとラビ上に。これは一週目終わったときのひと時。どうも戦闘中にスクリーンショットを取るのは、よっぽど通いなれてる所じゃないと無理みたい。

よーくみるとギルマスのまーぶるさんの横はこれまた有名なバティさん。どっちかってーとパンダローブなイメージな彼女なんだが、今日はイベント中でもあるさっきゅんの姿でのお目見えでした。
mabinogi_2008_02_05_001.jpg


しかし、このスクリーンショットの後、○○○な事態が起きようとは、このメンバーだれもが想像できなかっ・・・・いや、自然な流れでした。(w
2008.02.06 森に雨が降る
カルー森ダンジョンだが、ギルメンが光る石像を持っていたのでみんなで攻略。かなり壮絶な戦いをクリアしてほっと一息ついているところだ。
mabinogi_2008_02_02_016.jpg


マビノギは天候がある。こうやって雨が降ったり晴れたり曇ったり、さすがに季節という設定が無い(熱帯地方やら寒帯とかはあるが・・・)のは残念だが、この天気システムというのはとても気に入っているものの一つだ。

雨が激しくなると生産の成功率が上がるという実利はともかく、この雨の音がとても心地よい。激しい戦いの後の一服で、こうやって森の中で雨に打たれながらいろいろ話をするのも楽しいよね。


2008.02.04 カルーの杜
銀行にカルー森ダンジョンのパーツがたくさんちらばっていた。こいつをカルー森ダンジョンの祭壇に捧げれば、パーツダンジョンと呼ばれる特別なダンジョンとなる。ここの最終ボスは捧げたパーツ部位が光るやつが待ち変えている。

カルー森一般ダンジョンで普通のMOBからパーツを入手

カルー森でそのパーツを捧げてパーツダンジョンに入る

そこのボスを倒して「光る」パーツを入手する

光パーツを集めて「光る石像」に仕上げる(探検クエスト)

カルー森で「光る石像」を捧げて「光る石像ダンジョン」に入る

光る石像ボスを倒す

ウマー ・・・いのか??


mabinogi_2008_02_01_004.jpg


イリアのダンジョンというと火力が足りなくて敵のHPが全回復してしまい、にっちもさっちもならないってゆー苦い思い出が頭をよぎる。火力不足の場合は弓による負傷で削ればいいのだが、当時はIBカウンターが精一杯だった。

そんな苦い思い出と共に試しにパーツダンジョンに赴いてみた。今となっては出てくる敵はすべて1setで処理できてしまう。ストーンバイソンもスマッシュ1撃で沈むしHP回復透明トラップも、透明になる前にスマッシュだ。ゴブリン系は普通にアタックで沈むし、1vs1なのかペットを出していれば十分ソロでいけた。

キャラスペックが上がっている。確かにここで火力不足を痛感し、ひたすらスマッシュを上げ続けてマスターにはなったが、精錬上げによるバランスの向上、地道に上げてきたクリティカル(もうすぐ1だ)がかなり効いているようだ。

こうなると単純作業。ドロップする大量の包帯とフェニックスの羽。ポットスパイダーも多少攻撃を受けてもスマッシュごり押しでなんとかなった。

無論、光る石像ダンジョンはゴースト系のMOBに全回復透明トラップが組み合わさって、とてもソロで廻れるどころか十分な火力をもった8人パーティが必要となる難易度だ。

今はもう適度な緊張感を持って戦える場所というのが少なくなったのかもしれない。ラビ等で死ぬときも戦う相手の順番を間違えた「ミス」であり、スペック不足をプレイヤースキルで補いながらということではなかった。ミスをしないように気をつける、というのはこれも緊張につながるだろうが、これはミスしないように次々処理をしていくという緊張感である。

ということで、スマッシュが打てる魔法使い(異論は却下)から転職して、スマッシュも打てる弓士へとなった。おとといぐらいから。言ったもん勝ち。自己申告ハレルヤ。これからは、プレイヤースキルもキャラスキルも低い弓を使いながら、今までのダンジョンを巡ってみようかと思う。


・・・えと、こんなこともあろうかとアローリボルバーはもう持っているんですよ(汗
ジャイアントの娘キャラを作成してからしばらく放置していたんだが、メインキャラをスマッシュも使える魔法使い(謎)から弓士の道へかえるつもりなので、近接はやっぱり残しておきたいなという感じもあり、育てることに。
mabinogi_2008_01_31_006.jpg


新キャラつくるときに思うのは初期クエストのうざったさ。確かに新しく始めたユーザーなら親切なんだろうが、メインキャラもあるんだからサブキャラの初期クエストはメインストリームみたいにズバンとキャンセルできてもいいんじゃないか??でも、この初期クエストもジャイアントという種族をユーザーに刷り込むためのコンテンツだと思えば、無碍にも出来ないか・・・

ということで放置していて加齢APのみ溜まっていた状態で、初期クエストで手に入る様々なスキルと共にアタックをできるだけ上げていく。マビノギの戦闘システムでは盾あるいはディフェンスというのが、文字通りの防御というよりは次の攻撃を繋ぐためのスキル、という位置づけだ。攻撃をひたすら受け続ける「壁」というスタイルが似合っているジャイアントなんだけど、どうもそれは適わないようだ。

まずはアルビ産の黒破滅メイスを持たせて、熟練を貯めている最中。メイスも改造を加えればなかなか凶悪な武器になる。・・・育てるには転生しなけりゃならないが、まだ先になりそうだ。
ジャイアントキャラを育成するために装備を買い込んだら貯金がゼロになった。いきなり10万G飛んでいくんだもんなぁ・・・。レイヴンサイプラスグラの230式改造に向けての熟練貯め修理も金がかさむ。アイデルン修理しか選択肢はないと分かっていても、いきなり1pt削られたときの悔しさは・・・ニッカなどの95%達に通常武器は任せても、ここ一番の一振りはアイデルンに預けるしかない。幸い減った最大耐久は今後のアップデート(宝石修理)で2ほど戻るというので、それを期待して待つとしよう。

さて、ゴールドが無いときに廻るのがラビ下で魔符集めとあの世のゾンビ達だ。こいつらはほぼミルでしかダメージを与えられない。足が非常に遅いのだが、間合いにつめられると痛い打撃を4発もくらわせてくる。ミル連発なので普通にHPがデッドリーになっている状態なので、こんなのくらえば確実に死亡だ。


そんなゾンビだが、何らかのスキルを使った瞬間、体が光る。ディフェンスだろうか?その瞬間を見計らえば、スマッシュが決まる。あ、光った、とととと、えいやっ!てな間隔でも決まる。もちろん少しでも遅れれば超反応カウンターで返り討ちだ

mabinogi_2008_02_02_013.jpg
ゾンビにスマッシュを決めるスマッシュマスター


ミルの修練とメインストリームでしか訪れないだろうと思っていたこの土地だが、このゾンビ狩りが以外と楽しい。金貨も結構ドロップするし、なんたってゾンビとの間合いを計りながらミルを仕掛けるのが楽しい。今のキャラはゾンビを常用武器でミル2発。うまく相手を一箇所に集めつつ、自らのミル距離と、遅いながらも距離を縮めてくるゾンビとの繊細な間合いを読んでいく。ミルが早いかうなだれたゾンビの手が肩をつかむのが早いか・・・いや、ミルもランク5となればそんなに気にすること無いんだろうけどね・・・

ついでに昨日からスマッシュも打てる魔法使いから、スマッシュも打てる弓士になった。こういうのは自己申告制なので問題は無い。ここでレンジ8の修練をこなしたが、ふとキャラ情報を見ると片手グラとの最大ダメージが同じになっている。しかもバランスも弓の方が高いときたもんだ。いや、弓士になったから別にいいんだけどね・・・精錬もランク2なので地味にDEXが高くなっているとはいえ、弓士の方が極めれば強いというのはそうなんだろうな、とその片鱗を見た気分。とはいえ実際はスキルやスペックよりもプレイヤースキルなのだが、それはどんなにスペック積んでも経験するしか会得できない。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。