上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王政に落ちたり復帰したりを繰り返してなんだか王政維持もつらくなってきたので、ここらで王政に頼らない生活を目指したいと思います。ということで錬金系スキルを上げずにアントレしたり上げきっていない基礎スキルを中心にここ数ヶ月は修練を重ねていました。

特にアタックをR1にファイナルヒットをR5にマナシールドをR8にと、目標はリッチクロコダイルハイランダークレイモアをマナシールド張って被弾しながらスマスマスマという、なんという無茶なプレイをすることにあります!(えー

一時期スパークスキルの取得にも燃えてました。スパークは2pは自力で入手したものの(100周はやっぱり周回しましたね)ほとんど購入でゲット、これもランクFにしたまま放置状態です。それも数字ランクまでは比較的楽に上げられるものの必要APが跳ね上がるところまで上げても実用域と言われるランク1まで上げるには数ヶ月かかるということ、それより先にアントレした弓系スキルや地道に上げているヒートバスターをR1にすることに専念したいという理由から放置決定です。

というわけで完全に王政目的でない生活をしたとたん、なんだかモチベーションが上がらなくなって適当~にまったりと影差すを周回するだけのマビライフとなっています。

 

・・・どうしてこうなった? wwww

スポンサーサイト
2010.04.16 LD

ランク解放と同時に結晶の露天価格もほぼ倍になってしまい、あまり使ってこなかったのですがネア湖で釣り放置していると意外に神秘の真珠が溜まるので、最近はLD使いながら影差してます。おかげで事故死することも少なくなり、楽に周回できるようになりました。

 

基本的にHP吸収+ラストダメージの2段階攻撃となっていて、HP吸収はあらゆる敵に効きます。特殊攻撃しか効かないバンシー等やアークリッチにもHP吸収が効きます。(ただしラストダメージは効きません) 

 

LDメインの戦い方はちょっと特殊です。HPが全回復しているとLDが使えないので、常用するにはHPが減っている状態を維持する必要があります。基本的には敵をミルで飛ばしてLDで吸う、この繰り返しです。HPが減るミルを1回しないといけないのが面倒といえば面倒ですが、ラストダメージがケミマス1ともなれば1500を超えるので、準備時間1秒で1kダメージを叩き出す戦法と見れば他に類を見ないほど強いです。最大ダメージを狙うなら自分がデッドリーになった状態で吸えばいいのですが、それだけにリスクも伴います。スタミナ消費が尋常ではない(R1で45!!)ので、LD戦法はスタミナ軽減改造したシリンダーかスタエリ常用が基本です。

 

回復手段としてだけなら自分のHPと相談してR5あたりで止めておくのもよいですが、攻撃につかうのならR1は必須です。R2と比較しても倍ほどダメージが違いますし、射程延長やスキル使用時間短縮(スキル使用中は完全無防備なので短ければ短いほどイイ)など使い勝手が格段に上がるので、できればR1にしておきたいスキルです。DKも将来的には使用できるようになるらしいので、今はぐっと我慢です。

2010.03.26 最近の一週間

金曜夜~土曜深夜
羽回収。王政に選出されるかどうかのドキドキ日。実装から今まで途中で2回落ちているが、さて。

 

土曜
アントレを忘れずに取る。最近はヒーリングとブレイズをアントレ中。出てきたAPはヒートバスターとチェインシリンダーにつぎ込む予定。採取速度Pで薪割り。ランク7辺りで弓修練にあまり手を出さずにまったり進めている。
マナエリが余ってたらマナフォでIS結晶を量産。ISランク2なのでできる結晶はR3が最高。ISを1にしたらケミマスのマスター修練が進むんだろうがAP70をつぎ込む余裕がない
夜は王城パーティ放置で経験値ウマーなんだが、月曜転生してると特に意識しなくても土曜日にはすでにLv40ぐらいになってるんだよなー。でも時刻的に影周回ができないので基本はパーティ放置~

 

日曜
転生前でレベルが足りない場合はタラ影ゾンビと影差すを周回。Lv60が目標。
飽きたら初~中級幽霊でIS結晶撃ちまくっておかしな本の仕入れを。1周につき3~4冊手に入る。露天でこれが1冊100kで売れるから結構な収入源に。初級だとWEAKESTなのでジャッカルやロリタヌ着込む。ロリタヌだと浸食敵がBOSSなのでLD修練にもちょうどいい。

 

月曜
マナエリ回収。転生のときは速攻で筏へ。3週程してマナエリ投入するぐらいのところでやめる。探検Lv17ぐらいで筏はおしまい。

 

火曜
まったりと影周回。フローズン用の雪玉を別キャラで叩きまくる。100個入手するのに10分とかからない。大量にでてくる小さな緑の玉はタラにいる小鳥にあげてヤジリに。釘はハンクラ(まったくサボってます!)か木工の弓修練用に在庫っておく。

 

水曜
採取速度P回収。レベルが(自分的に)あがりきってたら無理に影に行かずにまったりと。王政活動ポイントがそろそろ気になり始める頃なので初級影周回なんて姑息的手段も。

 

木曜
影周回がメインだがES目当てに露天めぐりも。でも結局買うのはLD結晶だったり神秘の真珠(別名◯玉)だったり雲の結晶だったりする。

念願の王宮錬金術師に選抜されました。毎週サーバーあたり100人選抜されるとのことですが、錬金メインで戦うにはかなり力強いものになっています。まず「王政錬金術師」のタイトル効果が


・水属性錬金術ダメージ15増加

・火属性錬金術ダメージ5増加

・結晶/合成/分解成功率1%増加


それに専用装備「王政錬金術師の服」「王政錬金術師のブーツ」が支給されます。特に服はアクセサリー2個付けられる”服”ですが、防御6保護4という鬼畜仕様。おまけに専用ES「湿った(シリンダーに着いているものとは違う)」「学者(従来のとは効果が違う)」が着いています。いずれも発動条件は王政錬金術師タイトルなので、本当に専用装備ですね。

 

というわけで王政錬金術師になるとタイトル効果+専用ES効果でWCだけでも1チャージ+50のダメージ増、5チャージだと250~300のダメージ増となり、なんとなく一撃が強くなってるなあと感じるのも無理はありません。

 

この王政錬金術師、維持するにも活動ポイントを60点以上溜めないと次の週で落とされてしまう(60点以上でも再選抜されて受かるかどうかはランダムらしい)他の人のG9以降のメインストリームソロクエストを手助けできたり、シリンダーの改造式を発見して自分の名前が残ったりと色々楽しみなコンテンツです。

 

 

でも、戦闘モードでぱんちゅが見えるのは、ちょっといただけないと思うのですよ!!

戦闘モード

2009.12.16

今回ちょいと気合いいれて探検をLv25まで上げてみた。筏だと転生後に3周するだけでLv12程度まで上がるので序盤の探検稼ぎに最適たが、マナエリさえ確保できればlv25まで以前と比べてもそんなに苦もなく上げられる。もちろんサンダーR6以上や変身が可能といった条件は必須だ。

 

第一区画
(1)入り際
    最初は右岸。アーチャー1体がシールド展開しに近寄ってくるのでそいつに打ち込むか、後ろに居るアーチャーかシャーマン3体に打ち込む。その後左岸。 1チャージで連射。弓やボルト魔法の射程外でないと蜂の巣にされるので筏をどちらかに寄せた場合は筏内で位置取りを。 途中でマナ切れたらマナエリを投入。

(2)分岐点
    左に大きく舵を切る。そのままでも滝方面には流されないが、分岐最初は敵が左にでてくる。 ここでファイター登場。サンダーは1チャージ3体巻き込めるランク6以降でないとキツイ。撃ち漏らしのないようにファイター優先で。 飛び乗ってすぐに襲ってこない場合は乗り込まれてからチャージしても間に合う。飛び乗ってきてすぐにアタックに来たら一打ミル→ボルト魔法、 またはランクが高ければ一打ブレイズもアリ。筏上では敵がかなり位置ずれを起こしているので直ブレイズは非推奨)

(3)渓谷
    分岐後の左岸をやりすごすと渓谷に入る。ちょっと行ったところの右岸の高いところに5~6体のファイターが大抵まとまっているので、分岐後の左側敵が終わったらすぐに右に舵を切ってフルチャージ。まとまりファイターが終わったらすぐ次にシャーマン4体がいるので、一発当てておく。ここまでうまく行けば☆6+1以上になっているはず。 ここが終われば左の高台にファイターがいるので、倒すつもりであれば左岸に寄せて直接サンダーを打ち込むも良し、飛び移らせてから打ち込むのも良し。 もう☆6+1以上あればマナが勿体ないので、おもいっきり右によせてファィターをやりすごすこと。桟橋は左側にあるので、高台ファイターをやり過ごしたら 左におもいっきり舵を切ろう。

 

第二区画
    第一区画の最初でマナエリ1本使った場合、ここらでマナエリが切れかかる。変身してマナを最大限まで回復させておこう。 死ななければ変身したマナで最終区画までマナエリ使わずに過ごせる。変身ができなければもう一本必要となる。 基本的にこの第二区画は☆6+1まで行かないので、マナを節約しつつファイターが筏に乗り込まれないようにやりすごしたい。

 

最終区画
    基本的に中央より若干右よりに位置取り。右岸壁の敵に1チャージ連射しておく。最後の左岸以外の敵は無視でOK。 最後に舵を左に切り1チャージ連射を。4~5体まとまってるのでサンダーR1なら余裕だがランク6未満はここでも かなり苦戦する。ここも死ななかったり弓やボルト魔法にプスプスやられなかったら、☆6+1まで到達可能。

 

最初にマナエリ+変身による最大マナを使い切る形でマナエリ1個で1周をなんとか乗り切れるはず。変身をうまく使えばマナエリの消費を最低限に減らせる。一週終わってマナトンが開いていれば、飛んでいってマナ復活しておこう。最終桟橋でそのまま筏に乗っていれば、筏が消滅するタイミングで最初の桟橋までワープする。半神化ではサンダーの消費に自動回復が追いつかないが、あと少しで終わるというときにマナ切れでファイターが乗り込んでくるのは避けておきたい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。